ダイエットと食生活

ダイエットと食生活

ダイエットの基本は一日三食を規則正しくとる事です。

食事を抜くと、人間の体は、次の食事で栄養をたくわえようと吸収率を高めてしまうので、必要以上に体脂肪へと変えてしまうのです。

また、食事を抜くとその反動でドカ食いなど暴飲暴食をしてしまうことがあります。一日三食を規則正しく食べるほうがよいとされます。


【夕食・夜食大好き】
一日の食事のうち夕食を多めに摂る、夜食を好むのも要注意です。

昼間とった食物類は、エネルギーとして昼間の活動にまわされますが、夜食べた分は基本的にからだに蓄積されてしまいます。

基本三食は、朝食または昼食を中心にとり、夕食は少なめにとるとよいでしょう。


【早食い】
食欲をコントロールする人間の機能は、働きだすのに、食べ始めてから約15〜30分かかります。

早食いだとその前に食べ終わってしまうため、満腹感を感じにくく、つい食べすぎてしまうのです。

食事はよくかんで、ゆっくり食べるとよいでしょう。

ダイエットの豆知識

カテゴリ


スニーカー